腰痛でMRI検査をしたらどれくらいの費用になるの?

腰痛で整形外科や整骨院に通う人は多いですが、人によってはどのような原因で腰痛になってしまったのか解明するべくMRI検査をする場合もありますよね。

でもMRI、ちょっと費用の面が心配ですよね。

そこで今回、腰痛でMRI検査をした場合、どれくらいの費用がかかるのかを紹介します。

腰痛でMRI検査をすると3割負担で5,000円前後

腰痛でMRI検査をするとなると、保険適用3割負担で5,000円前後となります。

ただしこれはMRIの機種によっても変わるので、受ける際は事前にどれくらいの費用がかかるのか実際に聞いておくと安心です。

場合によっては、10,000円~10,500円になることもあります。

MRIを受ける際の注意点

MRIは保険適用でも決して安い費用で受けられるものとは言えません。

ですので、MRIを受ける際はしっかりとどこがどのように痛いか伝える必要があります。

というのも、MRIは体の輪切り写真を撮るような機器、更に1か所を撮影するものなのでどこが痛いかしっかり伝えないと、後から「やっぱりここも痛いです」と伝えるとまた同じようにMRI検査をすることになり費用がかさむからです。

1回の検査でしっかり原因を掴むことがMRI検査での費用を抑える秘訣でもあるので、どこが痛いかしっかり伝えるようにしてください。

大きな病気ではなかったら整骨院も視野に入れていきましょう

MRI検査はどこが原因で痛みが発生しているのか見つけるためのものですが、大きな病気による腰痛でないとわかったら整骨院も視野に入れていきましょう。

整骨院は病院ではないのでMRI検査のような医療はできないのですが、しかし痛みの原因を取り除いていく施術が可能です。

病院だと痛みそのものを薬などで取り除くことはあっても、痛みの原因にアプローチする治療はしないので、その時薬で良くなったと思っても再発する人が多いのです。

しかし痛みの原因にアプローチしていく整骨院であれば、病院では痛いままだった腰痛も楽になる場合もありますので、是非参考にしてください。

福山市なら当院が痛みの原因にアプローチする一野式筋肉骨調整法という施術を採用していますので一度ご相談ください。