整体のシーツはコロナウイルス対策されているの?対策された洗濯方法とは?

「整体や整骨院に行きたいけどコロナウイルスが心配……」

と考えている方の中には、整体や整骨院で使われているシーツの消毒についても悩まれているのではないでしょうか。

整体や整骨院には施術台がありますが、もしそこで使われているシーツが十分に消毒されていないとしたらとても不安ですよね。

今回はどう洗濯したら十分にコロナ対策をされているシーツと言えるのかというお話をします。

市販の洗濯洗剤でもコロナウイルスの不活化が可能

北里大学の大村智記念研究所の研究チームが調べたところによれば、市販の洗剤などでも製品の説明書通りに使えばほとんどの製品でウイルスの不活化が確認できたそうです。

つまり、私たちが普段使っている洗剤で洗濯をするだけでもコロナウイルス対策ができるという話ですね。

なので、整体や整骨院でもしっかりシーツの交換を適切にしていて洗っているところであれば、問題ないと言えるでしょう。

新型コロナウイルスの不活化が見られた洗剤とは?

アタック高浸透リセットパワー(3.5g/L)、アタック ZERO(3000 倍希釈液)、クリーンキーパー(100 倍希釈)、ワイドハイターEX パワー液体(100 倍希釈液)、ワイドハイターEX パワー粉末(5.0g/L)、ワイドマジックリン(10g/L)

引用:医薬部外品および雑貨の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)不活化効果について

新型コロナウイルスの不活化効果がみられた洗剤は上記のものになります。

接触時間は10分とした効果の内容なので、説明書通りの分量で“お急ぎコース”ではなく“通常コース”で洗濯すると良さそうですね。

新型コロナウイルスはいつ収束するのかわからないウイルスで不安ではありますが、スーパーやドラッグストアなどでも販売されている洗剤で不活化されることが判明したのはとても大きいです。

当院もシーツの交換をいつもよりも多く行い消毒にも努めておりますので、福山市で体のことでお悩みならお気軽にご相談ください。