頭痛にお悩みの方へ

頭痛にお悩みの方へ

接骨院には色々な体の不調を治すために患者さんが来ますが、中には頭痛を治すために来る患者さんもいます。実際福山市の多くの接骨院では頭痛を治してほしいという要望も受け付けています。

実は頭痛を引き起こす原因は色々あり、頭痛になった本人でさえ原因を見つけるのが難しい時があります。そして、原因がわからないままにしておくと、何度も頭痛を引き起こし日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。

そのため、今回は「頭痛を引き起こしてしまう主な要因」と「接骨院での治療の流れ」を紹介していきます。

頭痛の原因

頭痛の原因は主に以下の3つ原因が考えられます。

 肩こり

肩の筋肉は頭とつながっています。そのため、肩こりの影響で血流が悪くなると頭の血流も悪くなり頭痛を引き起こします。

頭蓋骨の歪み

頭蓋骨は多くの骨が複雑に組み合わさってできています。そして、頭蓋骨には多くの神経が通っているので、ずれてしまうとその神経を圧迫し頭痛を引き起こしてしまいます。

自律神経の乱れ

 自律神経とは消火器や呼吸器などの体の内臓をコントロールしながら動かしているとても重要な神経です。

この自律神経は温度の変化やストレス、睡眠不足などが原因で乱れてしまいます。自律神経が乱れてしまうと体調管理が難しくなり、気圧の変化などに対応できなくなるため、頭痛を引き起こします。

 接骨院での治療の流れ

基本的に整骨院では「問診」→「治療」→「改善」の流れで進んでいきます。

まず問診ではどういった症状があるのかを聞き、その症状によって色々な質問がされます。例えば、交通事故に巻き込まれてから頭痛が発生した場合は、いつ交通事故にあったのかやその時の衝撃がどのくらいだったかなど、事故の内容を詳細に聞くことがあります。

そうすることで、柔道整復師が体のどの部分に問題があるかを正確に判断します。

次に、治療ですが接骨院の場合は、マッサージ、電気治療、一野式筋肉骨調整法の3つの治療法が主流です。治療法に関しては各接骨院によって専門が違うので、行きたい接骨院がどの治療法を専門にしているかは予め調べる必要があります。

最後に、改善は治療後に再び接骨院に来てもらった際に治療が効いていたかを診ることを意味します。効いていなかった場合は、なぜ効かなかったかを見直し新しい治療法を施します。

 頭痛に悩まされる人生におさらばしましょう 

接骨院では病院と違うアプローチで治療をいたします。そのため、患者さんの中には病院でもらった薬では治らなかった頭痛が接骨院で治療をしてもらって治ったという方も多くいます。

病院に行っても頭痛が治らないという方は、ぜひ接骨院で一度見てもらいましょう。